糖尿病になっても沢山食べれる食事についてのお話です。

糖尿病になっても沢山食べれる食事についてのお話です。


低糖質な食べ物とは

 


葉物野菜類


レタス、キャベツ、ほうれん草、小松菜、春菊、セリ、白菜、などです。
お鍋の野菜に使えるものばかりですね。


にら、しょうが、大根、カブ、もやし、などの葉野菜以外でも良いみたいです。
これまた、鍋の野菜に使えそうですね。
注意点。大根は糖質が少ない部類に入るのですが、切り干し大根になると水分量がグッと減るので糖質が上がります。

大根は鍋やおでんでたべてください。


以外な食べてよいのは肉です。

 焼肉やしゃぶしゃぶなど、肉そのものはたいていの肉は大丈夫です。


牛や豚、鳥や猪、羊等、肉自体には糖質がほとんど含まれていません。

お鍋にすると、肉、葉野菜、野菜もバランスよく

食べれて、お腹の満たされるので
おすすめです。

 交通事故でわからない時は、

かせだ整骨院に相談して下さい。

業務提携弁護士、交通事故の無料相談
  交通事故の全ての悩みをワンストップで相談を対応できます。

 

*和歌山市で交通事故の無料相談受付しています。

TEL 090-8367-9317

和歌山市湊紺屋町1-8

和歌山市駅徒歩3分。

かせだ整骨院