交通事故によるむち打ち症は怖いのお話。

 

交通事故によるむち打ち症は怖いもので

将来にわたって全身に影響を及ぼすものと考えられております。

 


むち打ち症によって上部頸椎にストレスが掛かり

上部頸椎の機能低下が起こると、そこから出ている副交感神経や

上部頸椎の上にある脳幹という生命維持の中枢にも徐々に影響が出て

やはり、機能低下を起す事があります。

 


むち打ち症をしっかりと治さない事によって10年後くらいに

腰痛を発生させる事もあります。

なぜ、首を痛めたのに腰痛になるのかと疑問に持たれるかもしれませんが

先ほど述べて様に上部頸椎には副交感神経や脳幹があります。

 


脳幹や副交感神経は全身を支配しております。

ですから、そこの機能が低下するという事は全身の機能低下に

繋がる事は想像に難しくはないと思います。

 


機能低下と言っても病院等の検査で異常が出るほどの

損傷や機能の低下が脳幹にあれば、死んでいるか、重症となっているので

むち打ち症とは言いませんし、腰痛どころの騒ぎではありません。

 


ここで言う、機能低下とは西洋医学検査では特に異常が診られない程度の

損傷、機能不全になります。しかし、検査で異常が出なくとも

脳幹、副交感神経に微細な機能低下が起こる事で、

時間の経過とともに負荷が積み重なる事になるので腰痛に限らず

全身に影響を及ぼす事になります。

 


特に、問題になると私が考えているのは

回復する力が低下するという事です。ケガした時、疲労がたまった時

人には回復する力がありますが、これが弱まってしまう事で

ストレスに弱い身体になり、疲れが取れず、腰痛と言う症状となって

現れる事があります。

 


慢性的な腰痛でお困りの方を問診してみると

過去にむち打ち症をしている事は少なくありません。

もちろん、腰痛の全てがむち打ち症と関係する何てことはあり得ませんが

むち打ちの影響で腰痛になる方もいる事は確かです。

 


過去にむち打ち症になっており、現在、腰痛でお困りの方は

むち打ち症の影響があるかもしれません。その様な方は
かせだ整骨院まで、お越し下さい。


ほっといたら治るかな?と安易に考えない事が大切です。
しっかり治療院で治療することです。

交通事故でわからない時は、

かせだ整骨院に相談
して下さい。

業務提携弁護士、交通事故の無料相談
交通事故の全ての悩みをワンストップで相談を

対応できます。

 

*和歌山市で交通事故の無料相談受付しています。
LINE@登録して下さい。IDは@jiko55です。

相談はLINE@、TELで対応致します。

TEL 073-460-0638

TEL 090-8367-9317

和歌山市湊紺屋町1-8

和歌山市駅徒歩3分。

かせだ整骨院