交通事故の怪我,むちうち症の治療お話。

お早う御座います。かせだ整骨院です。


毎年の事ですが年末年始はやはり、追突事故が多いのだな~と

実感いたします。渋滞のイライラやよそ見によって軽い衝突事故の

被害者さんがむちうち症になる傾向にある気がします。

 

むちうち症はスピードの出ていない軽い衝突事故でも

発生する可能性があります。
という事は予期しない衝突は軽い衝撃だとしても

頸椎に大きな負荷を掛ける事が想像に難しくありません。

また、むちうち症になるかはシートベルトをしているかどうかは

関係がありません。

 

追突事故でむちうち症になれば当然、

整形外科に行かれると思います。

しかし、多くのむちうち症患者さんが言われる事は
レントゲンに異常が無いからと言われ

湿布や痛み止め薬、筋弛緩薬などを処方されるだけのようです。

当然、それで治れば良いのですが、
それだけでは治らない様なむちうち症患者さんは

治療に関して不満、不安を持ち当院に来院するようです。

 

追突事故によるむちうち症の治療で
最も有名で多くの整形外科さん、整骨院で行っているのが

牽引治療だと思います。
しかし、牽引治療が効果的だとの科学的証明はなく

しかも、多くの患者さんが牽引治療後に不調を訴えます。


しっかり治療院で治療することです。

交通事故でわからない時は、

かせだ整骨院に相談
して下さい。

業務提携弁護士、交通事故の無料相談
交通事故の全ての悩みをワンストップで相談を

対応できます。

 

*和歌山市で交通事故の無料相談受付しています。
LINE@登録して下さい。IDは@jiko55です。

相談はLINE@、TELで対応致します。

TEL 073-460-0638

TEL 090-8367-9317

和歌山市湊紺屋町1-8

和歌山市駅徒歩3分。

かせだ整骨院