交通事故の怪我では手・腕の怪我はよく診られる傷病の一つ(捻挫治療編)のお話。


お早う御座います。かせだ整骨院です。


腕・手の捻挫は骨に異常が無い為に患者さんも、
治療する側も軽視する事が多いようですが、

大なり小なり靭帯を
損傷しているので、

場合によっては手術が
必要になるケースもあります。

手術が必要な場合には大きな専門病院で
行う以外に治療はありません。

一般的な整骨院・整形外科さんではレントゲンで
異常が無いと固定してくれる事が少なく、

靭帯が伸びたままで緩くなり、
捻挫しやす関節になってしまいます。
 
完全に靭帯が断裂している以外の捻挫では、
当院の様に捻挫をしっかりと治療する

整骨院、整形外科に通院する事をお勧めします。

捻挫は靭帯を損傷しているのでその損傷に合わせて、

包帯、固定材、テーピング、サポーターなどを
選び組み合わせて治療を行う必要があります。

ほっといたら治るかな?と安易に考えない事が大切です。
しっかり治療院で治療することです。

交通事故でわからない時は、

かせだ整骨院に相談
して下さい。

業務提携弁護士、交通事故の無料相談
交通事故の全ての悩みをワンストップで相談を

対応できます。

 

*和歌山市で交通事故の無料相談受付しています。
LINE@登録して下さい。IDは@jiko55です。

相談はLINE@、TELで対応致します。

TEL 073-460-0638

TEL 090-8367-9317

和歌山市湊紺屋町1-8

和歌山市駅徒歩3分。

かせだ整骨院