交通事故の怪我(手・腕の脱臼 )のお話。

お早う御座います。かせだ整骨院です。

手・腕の脱臼

手・腕には関節がたくさんあり、そのどれもが関節である以上、
脱臼する可能性があるので全てを書くことは難しいので大まかに

述べてみたいと思います。交通事故での手・腕の脱臼は多くはありません。
何故ならば、交通事故の強い衝撃で怪我をするので関節が外れる前に

骨折してしまう事が多いからです。しかし、ちょっとした衝撃を受ける角度、
強さによって脱臼する事もあります。脱臼の治療はまず、

外れた骨を元の位置に戻します。

骨折、軟骨の損傷などが合併している時には手術が必要な場合もありますが、
多くは手で引っ張って元の位置に戻します。元に戻した後は固定をして、

靭帯や関節包などの軟部組織を回復させる必要があります。

その後は関節を固定していたので関節が硬くなり
、筋力も落ちるのでリハビリをする事が必須となります


ほっといたら治るかな?と安易に考えない事が大切です。
しっかり治療院で治療することです。

交通事故でわからない時は、

かせだ整骨院に相談
して下さい。

業務提携弁護士、交通事故の無料相談
交通事故の全ての悩みをワンストップで相談を

対応できます。

 

*和歌山市で交通事故の無料相談受付しています。
LINE@登録して下さい。IDは@jiko55です。

相談はLINE@、TELで対応致します。

TEL 073-460-0638

TEL 090-8367-9317

和歌山市湊紺屋町1-8

和歌山市駅徒歩3分。

かせだ整骨院